So-net無料ブログ作成
検索選択

畳二畳分の俺の世界 [出展レポ]




一つ前の海鷹祭のご連絡および報告をすっとばし、デザインフェスタの出展レポという
なんともお粗末な更新頻度になってしまっております…申し訳ないorz
海鷹祭ではむしろ客として人一倍楽しんでました(笑
記事の末尾に浮かれた魚屋のツイートリンクさせときます。

さて、自分の出発点でもあり展示も本気を出せるイベントがデザインフェスタ。
畳2畳分のスペースの中を如何に俺の城にするか、ここで手を抜く事は許されないという気持ちで
毎度挑んでおります。毎回ギリギリです。
今回は以前より案を練っていた手拭いのお披露目となりました。



魚卓歳時記手拭い<春夏><秋冬>の2種
それぞれの季節の旬の魚を配置していて、2枚を並べると四季の魚が一覧できる様になっています。
・・・が、意外とこれ気づいてもらえてなかったみたいです(笑
まあよくよく考えたらそりゃそうだ、普段魚食べない人が
「あっイサキって確かに晩春から初夏ぐらいが旬だから、春と夏またいだ位置にいるんだ!」
とか気づけるわけないですわ

折角なんで説明させてもらうと、春→夏→秋→冬と上から下へなるべく旬の時期に合う様に魚を配置してます。
例えば春を3~5月と設定するとして、初春が旬のトビウオと3月頭から水揚げが本格化するホタルイカを
春エリアの一番上に配置したり…といった具合。
まあ説明されなきゃわからんよねw 
いいんです、気づかれなくても。作りたかったんだから。

そして魚絵の方は新作としてアカムツとサヨリを描きました。
32akamutsu-siv.jpg
サケトモ-サヨリsiv.jpg

アカムツは「ノドグロ」の方が通りが良いですね。先頃錦織選手が好きと言った事で知名度が上がった魚です。
深海棲で白身のトロとも言われ、とにかく脂が乗って美味い・・・
ただ現在は需要に応える為なのか、未成魚の水揚げが増えてちょっと心配。
サヨリは腹を開くと外見の透き通る銀色とは裏腹に内側が真っ黒なので「腹黒」なんて呼ばれたりしますが、
身は癖がなく甘味があって見た目にも美しい魚です。

今回の新作を加えて現在42種となりました。
ぼちぼち2ブースでも飾りきれなくなってきて、どうしようかと考えてますw
正直昔の絵など塗りは良いとして自分の線画が拙い部分も多く描き直したい種も多いのですが
昔の絵も勿論愛着があるわけで。優柔不断も困りもんです。
できればデザフェスでは全ての作品を敷き詰めて道行く人の二度見を頂きたいんでな!

畳2畳分でどこまで魚屋感を出せるか、今後もやれるとこまでやりたいと思います。
毎回足を運んでくれるお客様、twitter見て来てくれたフォロワーさん、差し入れくれた友人、
買ってくれた人、二度見してくれた全ての人に感謝!

次回はデザフェス初の東エリアなんですね。
抽選受かります様に…!!!

以下は海鷹祭で出展よりも学祭を楽しむ魚屋をお楽しみ下さい







nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

佐武

おお 更新(^^;

ツイッターもこっちもですと大変ですね
なのでこっちは こんなペースで良いのではと(^^

でぁでぁ~
by 佐武 (2016-11-30 22:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。